所沢肉汁うどん食べ歩きマップ  

所沢は武蔵野台地に位置し、稲作に適さない土地柄であったため、稲の代わりに麦やサツマイモが多く作られてきました。そのため、所沢では麦を使い、古くから「手打ちうどん」が地域の食として親しまれてきました。特に正月や盆など、人が集まる特別な日にうどんを食することが多く、「うどんが打てて一人前」とも言われておりました。
現在は、市内に多くのうどん店があり、地域の人に愛される味として親しまれています。

詳しくはこちらをクリック⇨(一社)所沢市まちづくり観光協会

「出典 所沢市まちづくり観光協会HP」