加工野菜の合同会社いろどり


 

 


 

地元の野菜を「おいしく」「効率よく」体に取り入れること、

「一定期間保存ができ、無駄の削減」を目的に、

里芋、さつま芋、菊芋、ルッコラやほうれん草の乾燥やパウダー加工を行います。

          (1) 地域の皆さんに、地場産の農産物の良さを伝えていきます 
          (2) 地場産の農産物に興味・関心を持ち、地域を知ってもらいます
          (3) 地域の農産物に付加価値をつけて、農家の皆さんを元気にしていきます
          (4) 農業後継者を応援します
          (5) 伝統や文化を守り後世に遺します

 

また今では使用していない「帯や着物」に注目し、

「ヌビ」という韓国の縫製技術をもちいてバッグや小物類を制作しています。

二つの国の伝統を引き継ぎながら、新しい形にして使用してもらう、

そして後世に遺してもらうことが私の希望です。

 


 

 

詳しくはホームページをご覧ください。こちらをクリック